教材は……ジュリアンのゼリー!?2013年07月29日

ジュリアン。
覚えてくださっていますか。東松島の美味しい洋菓子店です。

その中でも、この夏一番のお気に入りなのが、2種類の和菓子風味のゼリー。

日本酒ゼリー

日本酒ゼリーは、地元宮城のお米だけで仕込んだ純米酒と、日田天領水という名水で作り上げた奇跡の美味しさ。
まろやかなお酒の香りがふんわりと広がり、幸せな気分になれること請け合い!


もう一つは、黒酢ゼリー。
酸味もほどほどで、青梅がごろんと丸ごと入っていてうれしくなる。甘さと爽やか
さが見事に調和した美味しさです。



さて今日は、その2つを袋に詰めて、準備完了。
明日は、銀座三越デンマーク・ザ・ロイヤルカフェのコミュニケーション・プレイスです。エッセイクラスにご参加の皆さんに、召し上がっていただくのです。
え、これが教材……!? 
そうなんです。ここからエッセイがひらめいてくる……というわけです。

食べてみたかったわ、と残念がっている方は、通信販売でも買うことができます。
復興デパートメント」のサイトで、ぜひどうぞ!
(写真も当サイトからお借りしました)

次回のエッセイクラスは、924日(火)。お申し込みを受け付けています。
すでに定員の半分ほどが予約済みですので、お早めにどうぞ。


日本ブログ村のランキングに参加しています。
ぽちっとクリック
をお願いいたします。
いつもどうもありがとうございます。


コメント

_ 志望動機 ― 2013/09/29 07:52

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

_ hitomi ― 2013/09/29 12:29

志望動機さん、
ありがとうございます。また来てください。
そちらにも、のぞきに行きますね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hitomis-essay.asablo.jp/blog/2013/07/29/6927482/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

copyright © 2011-2021 hitomi kawasaki